骨盤枕ダイエット方法最新情報

骨盤枕がおすすめな方

骨盤が歪んでいるかどうか、気になってもどうやったらわかるのでしょうか。

 

エステサロンや整体での施術を受けたことがある人でしたら、ご自分がどのような骨盤の状態なのかわかると思います。

 

そのように、歪みをプロの方に診断してもらえる機会がなければ、なかなかご自分でわかるものではないでしょう。

 

もしも、骨盤に歪みがあるのでしたら、骨盤枕でエクササイズを行うことで、歪みを段々と矯正していくことができるのです。

 

骨盤枕は継続することが大事ですから、もしも短期間で治療したいという人でしたら、整体などの専門的な施術を受けることも良いでしょう。

 

では、歪みがあるかどうかというのはどうしたら自分でわかるのでしょう。

 

ご自分でチェックする方法がありますので、試してみてくださいね。

 

それは骨盤の高さをチェックするという方法です。

 

ご自分で、高さがずれているかどうかをチェックできます。

 

まず、床に仰向けになって寝転び、両足は肩幅に開きます。

 

この状態で、左右の骨盤の位置を確かめてみてください。

 

確かめ方ですが、左右の骨盤に親指をのせ、中指は床につけます。

 

こうすると、左右の骨盤の高さが確認できますよね。左右どちらかが床についていたり、左右で高さの違いがあれば、骨盤が歪んでいるということになります。

 

その高さが明らかに違うようであれば、骨盤矯正を始めるのは早いほうがよいでしょう。

 

これをきっかけに骨盤枕を使ってみてはいかがでしょうか。