骨盤枕ダイエット方法最新情報

骨盤の歪みと女性特有の症状の関係

骨盤の歪みと一口に言っても、人によって症状は違います。

 

骨盤の歪み方には大きく分けると2種類あり、前後に歪んでいるタイプと左右に歪んでいるタイプになります。

 

原因にも色々とありますが、骨盤を支えている筋肉の力が弱くなったり、固くなったりすることで、骨盤が歪んでしまうこともあるのです。

 

さて、歪みの違いですが、女性の悩みに多い下半身太りや生理不順などの症状は、前後に骨盤が歪んでいる場合に多いケースです。

 

骨盤がねじれてしまうと、特に下半身を太らせてしまう原因になるので、骨盤枕で骨盤矯正をすることでダイエット効果が得られるというのはうなずけますね。

 

次に、肩こりや腰痛にお悩みの方に多いのが、左右に骨盤が歪んでいるケースです。

 

骨盤は身体の軸ですから、骨盤が左右に曲がっていれば、身体も左右のどちらかに傾いてしまうわけです。

 

そうなると、片側の筋肉に負担がかかりますので、肩こりや腰痛を引き起こしてしまうのです。

 

骨盤が歪んでいることで、特に女性の体に関する症状に関係していることが多いことがわかります。

 

骨盤の歪みや開きが続くことで、生理痛や冷え性などを引き起こしているのです。

 

生理痛は毎月のように訪れますし、夏でも冷えを感じている人もいらっしゃいます。

 

しかし、このような憂鬱な症状が、骨盤矯正で治るのであればうれしいことですよね。

 

薬などに頼らず、自宅で気軽にできるのが骨盤枕の魅力でもあります。

 

骨盤がきちんと正常な位置ではなく閉じた状態が続いてしまうと、気分が落ち着かなかったり、睡眠もしっかりと取れなかったりという精神面にも影響を与えてきます。

 

精神的な安定というのは、心身にとってとても大事なことですから、骨盤の歪みを放っておくのはこわいことだと思います。